MRの気ままな日記

ただの会社員のブログ。本、相撲、ウイスキー好きな物や気になったニュース、日常の中で感じたことを綴っていきます。

テクノロジー

レイ・カーツワイル著「シンギュラリティは近い」を読んで

シンギュラリティは近い 人類が生命を超越するとき [ レイ・カーツワイル ] 今回は、レイ・カーツワイルが書いた600ページを超える「ポスト・ヒューマン誕生」の要約版である。 「シンギュラリティは近い 人類が生命を超越するとき」を読んだ感想を書いて…

「仮想通貨で銀行が消える日」を読んで

仮想通貨で銀行が消える日 [ 真壁 昭夫 ] 今回は、「仮想通貨で銀行が消える日」を読んだのでその感想を書いていきます。 現在、ビットコインを始め、数多くの仮想通貨が存在していますが、日本ではその普及はあまり進んでいない様に思います。 仮想通貨は海…

やがて来る未来「技術的失業」とは?

「技術的失業」 という言葉をご存知でしょうか? 現在の労働者の仕事を技術発展により奪われてしまう事を技術的失業と呼びます。 米国の全労働者の47%が職を失うという論文がオックスフォード大学の准教授のマイケル・A・オズボーンによって発表されました…

特化型人工知能と汎用人工知能

今回のテーマは、「特化型人工知能と汎用人工知能」です。 同じ人工知能ですが、もちろんそこには違いがあります。 その二つの人工知能の特長を書いていきますが、まず人工知能の歴史についてほんの軽くだけ書きます。 最初に人工知能という言葉を使ったのは…

この世界はプログラムでできている?

我々の生きるこの世界は、仮想現実かもしれない。 そのような仮説が今注目を集めています。 つまり、この世界は誰かにプログラミングされて存在するかもしれないのです。 この考え方は現在、世界の多くの科学者の間で議論をよんでいます。 [目次] シミュレー…

シンギュラリティ(技術的特異点)とは何か?

最近、人工知能に興味を持ち始めたので、「シンギュラリティ(技術的特異点)」について調べてみました。 [目次] シンギュラリティと2042年問題 シンギュラティ以後の世界が予想不能なのはなぜ? シンギュラリティは起き始めている? 人工知能が人類を滅亡さ…

「AI」についての素人が入門書を読んでみた

最近、メディアなどでよく取り上げられている「AI(Artifical Intelligence)」 AIが囲碁や将棋でプロに勝った。などのニュースを耳にした事がある方も多いのではないかと思います。 正直言って私は、AIに関して全くと言っていいほど知識がありません。 しか…